東京回遊録

2005-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田 観音寺


kannon51.jpg


竣工:1996年
設計:石山修武

早稲田大学に来るたびにここの屋根が見えて、てっきりレストランか
ファッションビルだろうと思ってました。
最近ネットでこの建物を発見、なんとお寺だとわかりました。

kannon53.jpg


kannon52.jpg

階段を上って入り口まで来るとやっとお寺の雰囲気がします。

kannon54.jpg

この建物の一番の特徴というか印象に残ったのはこの部分です。
雨どいになってます。
設計する時にお寺の屋根に降った雨が一つに集まって壺に流れ込むという
アイディアが先に生まれて、全体を考えていったということらしいです。
安藤忠雄氏も真言宗本福寺等手がけていたりするので、保守的な日本の
宗教建築にもこういったものがもっと出てくると面白いと思いますね。


スポンサーサイト

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。