東京回遊録

2005-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧岩崎邸

旧岩崎邸庭園
台東区池之端

旧岩崎邸


竣工:1896年(明治29年)
設計:ジョサイア・コンドル

旧岩崎邸

やっと行きましたよ、旧岩崎邸。
見た瞬間なんと豪華なことかとびっくりしました。
完全なる西洋建築とは言いがたいんですが、
その装飾の細やかさと空間のおおらかさ。
鹿鳴館を創った建築家だけあるなあ。
(でも、鹿鳴館は残ってないので、
実際どんなものかわからないんですけどね。)

旧岩崎邸

コンドル氏は明治政府に招聘されたお雇い外国人の
一人だったのですが工部大学校造家学科
(現東京大学工学部建築学科)の教授として日本人に
建築を教えることになり、第一期生の辰野金吾(東京駅)、
曾禰達蔵(旧小笠原伯爵邸)、
片山東熊(迎賓館、表慶館)、佐立七次郎などを
育てた日本建築の父のような人です。


旧岩崎邸

内部もすばらしいのですが、それは明日また載せます。




人気blogランキングへ



スポンサーサイト

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。