東京回遊録

2005-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神田教会

カトリック神田教会
千代田区西神田1-1-12

神田教会

竣工:1928年(昭和3年)
設計:マックス・ヒンデル

明治7年に創設された東京では最も古い教会の一つだそうです。
壁の色といい形といい、いかにも古いって感じです。
現在の聖堂は三代目で昭和3年に建てられたものですが、
空襲でも全壊せず残ったらしいので、
そのせいかどうかところどころ少しこげ茶色になっているように見えました。



神田教会

外観の重厚で古めかしい感じと違って室内はルネサンス様式で綺麗です。
写真撮影禁止なのでお見せできないのが残念ですが、
四方に飾られたステンドグラスが素晴らしかったです。
それぞれに聖書の内容が描かれており、
絵自体は子供の描いたような漫画みたいな絵でしたが、
赤青黄色など色が鮮やかで室内全体を彩っていました。


神田教会

神田教会は歴史の教科書に載っている有名人、日本にキリスト教を伝えた
フランシシスコ・ザビエルに捧げられた教会で、
2000年よりザビエルの遺骨の一部がここに安置されているそうです。


P4C258918.jpg

羊飼いのイエス。輝いてます。




人気blogランキングへ



スポンサーサイト

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。