東京回遊録

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ライトが視た日本」展


teikoku.jpg
1923年築(大正12年) 帝国ホテル

帝国ホテルや自由学園明日館を設計したフランク・ロイド・ライトが
初めて日本に来てから今年で100年になるそうです。
それを記念して「ライトが視た日本」という写真展がひっそりと開催されてます。
1905年に夫人とともに来日し日本旅行を楽しんだ時の写真が数点と
「旧林愛作(ライトに設計を頼んだ当時の帝国ホテルの支配人)邸」の
模型が置いてあるだけの質素な展示会です。
よくある、会社のロビーや駅のコンコースにチョコッと飾ってあるような感じの小さなものです。
100周年記念にしては寂しい限りですが、ライトファンとしては
ライトが旅行でたどった足跡や当時の日本の風景、さらに貴重な模型を
見る事が出来ただけでも良かったです。
「旧林愛作邸」は現在電通社宅の敷地内(世田谷区駒沢)にあり、現在は非公開ですが
来年度から公開されるかもしれないとの事なので楽しみです。
展示会の場所は電通汐留ギャラリー(電通本社ビル2F)で8月31日までです。
ただ土日はやってないのでご注意を。



人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/tb.php/152-9b680012

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。