東京回遊録

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルドラゴン


125-2522_IMG.jpg

厳島神社(抜弁天)

思わずかわいい(?)と思ってしまいました。
顔はごついけど小さいんです。
ちゃんとしたいわれのある神社なのに
こんなフィギアみたいな像があるのがなんともいいです。
普通はししとか狐とかでしょ。
いつの時代のものなんでしょう。

この神社自体は古くて
源義家が後三年の役(1083年)で奥州に向かう途中
ここに立ち寄り厳嶋神社を祀って戦勝を祈願し、
勝利の後お礼に社を建てたと伝えられています。
境内が南北に通り抜けでき、また義家が苦難を切り抜けた
弁天様であることから「抜弁天」とも呼ばれています。

この付近(大久保)には徳川綱吉の時代に野良犬の収容のため
2万5千坪の犬小屋があったらしいです。

スポンサーサイト

コメント

おはようございます!

東京女子医大に通っているので..
抜弁天経由のバスに乗るときが結構あります
途中で降りた事がなかったです...
一度見に行ってみます..
綱吉絡みの野犬収容所は、中野区役所の隣あたりも
そうですね..今は、「囲町公園」になっています

>humusmさん

おはようございます。
わざわざバスを降りてまで見に行くと
がっかりされるかも。
15畳位の広さしかない小さな神社ですので。

由緒あるお寺なんですね。それにしてもどうして竜なんでしょうね。25000坪の犬小屋で最後まで面倒をみたのでしょうか。一体どれくらいの数の犬がいたんでしょう。

>dabadabaxさん
なぜ竜なんでしょうね。不思議。
これ30cm程でしたけど、5cmぐらいだったら
机の横にでも置きたいくらいでした。
犬小屋はですね、中野にも16万坪場所があり、
両方あわせて四万匹あまり収容していたみたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/tb.php/17-ba8d1adb

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。