東京回遊録

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿山荘庭園

椿山荘
文京区関口2-10-8

椿山荘

何年か前まで「椿山荘」を「つばきさんそう」と読んでました。
お恥ずかしい。「ちんざんそう」なんですね。
でも、昔は椿が沢山咲いていたことから「つばきやま」と呼ばれていたそうなので
まんざら間違いでもないですよね。
「椿山荘」と聞いてずっと持ってたイメージは有名な結婚式場&ホテル。
それこそ入り辛いところだと思ってましたので、
ここの広大な庭園が無料で自由に出入りできるなんて全然知りませんでした。


椿山荘

結婚式の合間にぶらぶら歩くのもいいし、そういった用事がなくても
庭園散歩をするだけで十分満足出来る場所ですね。
時々綺麗な花嫁さんの姿も拝めますし。
この日もすごく寒いのに結婚式を外でやっている新婚さんがいました。

椿山荘

むかし「つばきやま」といわれていたこの辺りを陸軍軍人であった山縣有朋
明治11年(1878年)に私財を投じて購入し「椿山荘」と命名したそうです。
庭園内には移築された古い建物がいくつか残っています。
この三重塔は広島県賀茂郡の竹林寺にあったものを、
大正14年(1925年)にここに移築したもので登録有形文化財に指定されています。


椿山荘



椿山荘

「椿山荘の七福神」という石造が所々においてあり、七つ全部探し出すのも
面白そうです。ちなみに私は四福神しか見つけられませんでした。


人気blogランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/tb.php/239-42ba80a1

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。