東京回遊録

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田大学演劇博物館

新宿区西早稲田1-6-1

演劇博物館

竣工:1928年(昭和3年)
設計:今井兼次


演劇博物館

16世紀英国の劇場「フォーチュン座」を模して作られた日本唯一の演劇専門博物館です。
常時演劇関係の資料が豊富に展示してあり、ありがたいことに無料で入場できます。
(企画展があるときは有料の場合もあり)
私が行った時は大阪歌舞伎展が開催されてました。
同時期に上野の国立博物館では華々しく「北斎展」をやっていましたがこちらにも浮世絵が
沢山展示してあり、「北斎展」の圧倒的な作品数には負けてますが充実した展示でした。
それに穴場的な場所なので人が少なくゆっくり見学できるのがいいですね。
3月25日からは「六世中村歌右衛門展~当り役を中心に~」が開催される予定です。



演劇博物館




P4C188721.jpg

坪内逍遥氏の像。
この博物館の正式名称は、早稲田大学坪内博士記念演劇博物館であり、
坪内逍遙博士が古稀の齢(70歳)に達したのと、
その半生を傾倒した「シェークスピヤ全集」全40巻の翻訳が
完成したのを記念して設立したものだそうです。


P5C188725.jpg





人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

(^0^)

はじめましてですよね?なんとなく文章が友達と似ていてビックリでしたΣ( ̄ロ ̄lll)http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/←を見ていたら、記事が載っていたので思わずきてしまいました!

>紗江さん
ご訪問ありがとうございます。
また見に来てくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/tb.php/277-6a61b603

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。