東京回遊録

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京駅


東京駅

竣工:1914年(大正3年)
設計:辰野金吾

東京駅の再開発が始まっています。周辺はすでに高層ビルが建ち並びつつありますが、
東京駅も新しく生まれ変わるようです。
といっても近代的な駅に取って代わられるというわけではなく
1914年の建築当時の姿に戻すということです。
関東大震災でもそれほどの損害が出なかった東京駅も戦時中の空襲でかなり消失し
財政的理由などにより現在見られるような二階建ての駅舎に修復されました。
それを今回3階建てに復元する計画です。
それと駅前の道路になっているところも駅広場になるようです。



東京駅

3月17日から今月いっぱい「東京駅ルネッサンス」という
特別イベントが丸の内口のほうで開催されます。
写真や巨大パネル、模型などの展示等があります。


東京駅

夜景ですが東京駅の全景はこちら → ライトアップ東京駅



東京駅

丸の内南口では天井ドームをスクリーンに仕立て、
東京駅開業からの100年の歩みを映し出すということですが、
この天井にどんな風に映像が映し出されるのか楽しみです。



スポンサーサイト

コメント

はじめまして

すごいきれいな写真がふんだんですねぇ。ため息ついています。
東京駅に行ってきました。5年後の駅舎が楽しみです。
また寄らせていただきます。

>くてくてさん

はじめまして。
5年も待つのも長いですが
どんな風になるか楽しみですね。
ただまわりの高層ビル計画によって
東京駅全体の魅力が失われないことを願うばかりです。
また来てください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/tb.php/288-b0c0aade

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。