東京回遊録

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座の踏切


銀座の踏切

浜離宮から築地の方に歩いていると線路もないのに踏切の信号機を見つけました。
なぜにこんな所に踏切が?と不思議でしたが、
説明板によると明治時代この辺りに東海道線の始発であった旧新橋駅があったが、
東京駅ができたために貨物線用の汐留駅と変わり、
築地との間に線路が引かれていたそうです。
その線も宅配便の発達などにより用がなくなり廃線になってしまいましたが
地元住民の希望で信号機だけでも記念に残されたとのことです。
わずかながらでもこういったものが残っていると過去のことを思い起こしたりできるので
ちょっとしたものでもさりげなく残していくのもいい事ですね。


スポンサーサイト

コメント

コンニチワ

この道は車でよく通るので、踏切の存在は知ってましたが、
そんな歴史があったんですね.
いつもなんの踏切だろ?って思ってんです。
最近都心では踏み切り自体も少なくなってきましたから、
こういったのも残して欲しいですね.

>redarpelsさん
これは何だろう?と不思議に思える物を
遊び心で都内各所に色々残してくれると
都会暮らしももっと楽しくなるだろうにと
思ってしまいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/tb.php/293-ec55bc7d

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。