東京回遊録

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧竹田宮邸

港区高輪3-13-1 高輪プリンスホテル内

旧竹田宮邸

竣工:1911年(明治44年)
設計:片山東熊(表慶館赤坂離宮)、木子幸三郎

あいにく天気が悪かったのですが
高輪プリンスホテルにある旧竹田宮邸を見てきました。
宮廷建築家の片山東熊の作ではありますが
こじんまりとして他の代表作のような絢爛豪華さは
あまり感じられませんでした。
まあ、邸宅として作られているので
大げさに作る必要もなかったのかもしれませんが。




旧竹田宮邸

現在はプリンスホテルの貴賓館として使用されていますが
西武グループの創立者、堤康次郎氏は
戦後困窮していた宮家の土地をかなり買い占めたんだそうです。
赤坂プリンスや横浜プリンスにも旧宮家邸が残っているみたいです。
機会があればそちらの方もぜひ見に行きたいものです。
現在東京都庭園美術館になっている旧朝香宮邸
一時西武に買い取られていたと知ってびっくりしました。




旧竹田宮邸







旧竹田宮邸

いかにも邸宅って感じの雰囲気がしますね。





旧竹田宮邸

途中雨が降ってきたので
しばらくここで雨宿りをさせていただきました。
中には入れなかったけれど少しは住んでた人の
気持ちになれたかも?





スポンサーサイト

コメント

世が世なら..
JOCの竹田さんが
住んでいたのですね..

>humsumさん
JOCといえば最近ちょっと波風たっている
日本スケート連盟の会長も務めていたんですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/tb.php/347-5ccd6923

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。