東京回遊録

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑司が谷宣教師館 Ⅱ


P4160258.jpg

室内見学は無料ですが、受付とかなくて、係りの人はだーれもいません。
ドアや窓も開け放してあり、自由に入れるようになってます。
庭を手入れしている管理人のような人がいたので、とりあえず声をかけてみると
室内の撮影は事務所に一言断ってからでないとだめといわれたので、
隣の建物の二階の事務所に行くと名前とか住所とか撮影目的とか聞かれました。
なんでも、無断で撮影機材を持ち込んで雑誌の写真を撮って他の見学者の迷惑になったり、
趣味といいながら、下着姿のモデルを連れてきて撮影した人がいたり等、
困ったことがあったので、詳しく撮影の目的を聞いているそうです。
確かに女性をモデルにして撮影したくなるような素敵な場所ではありますが、
下着姿はどうかと.....。

P4160276.jpg

<当時を再現した模型>

室内は四方に大きな窓が取ってあり、とても明るいです。
また、南側にはサンルームのような縁側があり、
家全体が風の通り抜ける開放的な作りになっています。

P4160297s.jpg


P4160291s.jpg


建物の前の道路に標識の代わりに宣教師館の絵が描いてあります。

P4160327s.jpg

スポンサーサイト

コメント

おはようございます!
だいぶ、撮影に煩くなっているようですね..
あそこで、下着に撮影だなんて
言語道断ですよね..
何を考えているのでしょうか..

>hunsumさん
受付の時、色々聞かれてあまりいい気持ちはしませんでした。
(でも、事務所の方はいい人でしたよ。)
しかし、そういったことなら仕方ないかなとも思いましたけど。
ここは本当に地域に対してオープンになっているようだったので、
節度なき行動のせいで、一般開放禁止とかに
ならないようにしたいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/tb.php/53-002be939

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。