東京回遊録

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通崎睦美展 旧細川邸内 


wakeinai51.jpg


これなんだと思いますか。





wakeinai52.jpg

ボタンを並べて作ってあります。絶句。
これも展示物のひとつなんですが、よく出来ましたって感じです。

wakeinai53.jpg

邸内は和洋折衷ですが、一階が来客用の洋間、二階が
家人用の和室と分けられています。

wakeinai54.jpg

やっぱり日本間には和服が似合いますね。

wakeinai55.jpg

なんでも目白は和服が似合う町だそうで、展示会を見に来ていた人も
和服の方が多かったです。

wakeinai56.jpg





スポンサーサイト

コメント

一番下

おしゃれな格子の窓(格子っていわないかな・・)と
むこうの風景と靴。
かっこいい写真ですね~

>blespaさん

ありがとうございます。
いわゆる鉄格子ですね。
外の景色と靴がうまく入っているので、
軽い感じになってるんだと思います。
でも、本当はこの部屋のみ窓全部鉄格子がはまってて、
ちょっと重い感じの部屋でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/tb.php/78-6d158a19

通崎好み@和敬塾

マリンバ奏者でアンティーク着物コレクターで現代アートっぽいこともやってる通崎睦美さんの展示に行って来た。場所は和敬塾、ここは旧細川公爵邸で今は男子学生寮だ。門をくぐるやいなやキャッチボールをする若者、玄関で元気に挨拶する好青年に会う。さて和敬塾。この建物

和敬塾本館

目白通りアートプロジェクトのイベントで公開中の和敬塾本館を見てきた。ここは旧細川侯爵邸で昭和9年に大森(茂)建築事務所による設計の洋館だ。昭和30年に前川喜作が付近一帯の敷地を細川家から購入し、学生寮和敬塾を設立、現在は学生寮本館として使われている。平成10

 | HOME | 

Monthly Archives


他にも写真系ブログが沢山ある
『人気blogランキング』
に参加してます。
banner[2].gif

にほんブログ村 写真ブログ

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

tokyokaiyu

tokyokaiyu

東京の古いところ、新しいところを
写真にとっておきたい。
チャリで動き回ってます。
by don

FC2Ad




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。